2014年03月16日

転職します

一昨日から広島市で開催されている日本生態学会大会に参加しております。引っ越し直前なので、参加しようかどうか迷っていたのですが、私が修士2年生の時から無欠勤の学会大会でもあるし、会期中に恩師の還暦祝いが広島で開催されるという事情もあり、発表は無しですが顔だけ出すことにした次第です。

それで、学会会場で顔を合わせた方々から、4月からの勤務先について随分と問い合わせを受けました。そういえば、まだ大っぴらにお知らせしてませんでした。
続きを読む
posted by さとうひさし at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2013年12月23日

年末日記

●12月23日(祝)
・朝食後、本棚の整理。中部圏の観光ガイドとか、そういうのをゴッソリ処分。
・新瑞橋イオンにて買い物。久しぶりにカルディをゆっくりと見て回ることが出来ました。ここは店内通路が狭く、しかも従業員が忙しく動き回っているので、子連れでの買い物には難易度が高いのです。もっとも、買ったのはいつもと同じでワインとかトマト缶。
・昼食後、晩ご飯の仕込み。嫁が授乳中で、普段家庭で辛いものを食べることができないので、この機会に頂き物のスパイスミックスを使ってグリーンカレーを作りました。ココナッツミルクが足りなかったので、牛乳を混ぜましたが、これはこれでありかも。
続きを読む
posted by さとうひさし at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2013年12月22日

年末日記

●12月21日(土)
・今日からの二週間、嫁が子供を連れて船橋の実家に帰省してくれるので、JR鶴舞駅まで車で送迎。余裕を持たせたつもりだったのだけど、かなりギリギリの時間に到着。後で電話で聞いたところによると、なんとか予約した新幹線には乗れたけれども、長女が車内で吐いたり、その後処理をする傍らで次男が大泣きしたりと、散々な道中だった様子。多目的ルームのある車両の座席を予約していたので、まさに多目的ルームをフル活用して乗り切ったとのこと。ともあれ、これでこちらは猫と二人きり、静かな生活を満喫できることになり、とても幸せ。続きを読む
posted by さとうひさし at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2011年03月12日

安否報告

こちらは、家族共々無事です。名古屋へ戻る本日のANA便も定刻通りに飛ぶようです。

私の留守中、船橋から嫁のご両親が子育てや家事の手伝いに来て頂いてたのですが、車で戻る途中に地震が起きてしまい、大渋滞に巻き込まれてしまっているとのことです。

昨日の昼過ぎに名古屋を出発したのに、まだ錦糸町とのこと。昨晩の都内は、一時間に100m程度しか進まなかったとのこと。
posted by さとうひさし at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2011年03月11日

札幌出張中に遭遇した2件の惜しいこと

SH3G0226.JPG

日本生態学会大会に参加するため、火曜日から札幌に出張しています。
この時期の札幌は、寒さは覚悟していたほどではないけれど、降雪がなかなか激しくて、昨日などは一時吹雪のようにもなりました。こちらの方に聞いたところ、3月に入って、これほど雪が降るのは珍しいとのこと。

写真は、札幌の定宿である「ホテルメッツ」からの陰鬱な風景。このホテル、女子学生寮だった建物を改装したとのことで、部屋も広く、室内にキッチンや洗濯乾燥機なども置いてあるので、長期滞在にはうってつけです。あとは机の上の電気スタンドがちらつきのないICインバータータイプのもので、トイレにウオッシュレットが設置されてれば完璧なのに、、。惜しい。
http://www.hotelmets.co.jp/

ホテルの食堂に置いてあった地元の新聞で、以下の新製品が紹介されていた。札幌の会社が開発したとのこと。
http://smileboom.com/special/petitcom/index.html
要は、Nintendo DSi上で動かすBASIC言語。Nintendo DSiが超高性能のポケコンとして使用することができる!値段も安いし、ちょっと面白いかもと思ったのだけど、セキュリティの関係で、作成したプログラムは赤外線通信でしか配布できない仕様になっているとのこと。それに、パソコンからコード入力もできないようだし、非常に惜しい!
このあたりを改造できるプログラムなどが出回るようなことがあったら、購入を検討してみようと思います。
posted by さとうひさし at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2011年01月12日

新年のご挨拶

110112_1.jpg

少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。

添付画像は、僕が中学3年生の時に友人に出した年賀状。「実家に帰省したときに見つけた」とのことで、わざわざスキャンして送ってきました。あぁ、なんて俺は頭の悪い中学生だったんだぁと、一瞬、押入の隅にでも籠もりたい気分になりましたが、もう四半世紀も前の年賀状なので公開してしまいます。

少し解説しておくと、これ千葉から名古屋に引っ越していったアマチュア無線仲間に宛てた年賀状、なので「See you again in the sky」というわけ。そんで「JS1CJX」というのは僕のコールサイン。赤丸で隠したところには、当時の僕らの学区における某底辺高の名前が入っています。荒れているので有名な学校で、当時の高校受験生の軽蔑と恐怖の対象でした。


続きを読む
posted by さとうひさし at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年12月05日

生まれました

何人かの方々にはお知らせしましたが、この月曜日に長女が誕生しました。予定より一週間早い出産でしたが、安産で、母子ともに健康です。どちらの遺伝だか、ちょいと癇癪持ちのようで、やや子育てに苦労しそうな感じです。大学まで出すなら22年、長く責任が続きます。

昨日、嫁と娘とが退院してきてから、本格的な子育てが始まりました。嫁はまだ腰が治らないし、授乳とおむつ替えにかかりっきりなので、今月は有給休暇を使い切る勢いで家事に没頭することになりそうです。でも、たま嫁のお母さんが手伝いに来てくれるようですので、そのような日には少しは仕事もできそうです。
posted by さとうひさし at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年10月02日

一日一善

やっと名古屋も秋らしくなってきたので、先週あたりから、妊娠8ヶ月の嫁を連れて山歩きを楽しんでおります。先週末は、愛知県設楽(しだら)町の岩伏山という低山に登ってきました。それで、手元のガイドブックの地図には、この山の登山道の近くに「山姥洞窟」なる洞窟があると紹介されているのですが、地図で示されている付近をアチコチ探し回ったものの、それらしい洞窟は見つからず、この点のみ心残りでした。

帰宅してからネットを検索してみると、登山道脇の崖が窪んだ箇所が正解だったとのこと。どうも、大雨で流れてきた土砂で、洞窟の大部分が埋まってしまったらしい、、。僕と同じように、無駄な探索をする登山客が今後も出てしまうと思い、本日、同じ町の別の山へ登りに行く途中に立ち寄って、勝手に看板を設置してきました。

101002_1.jpg

この看板、EPSONプリンターの強インクで印刷して、完全防水の粘着シートでシールしておいてので、今後10年とかは残ってくれるはず。看板写真に採用させて頂いた娘さん(ネットで見つけた知らない人)も、きっと喜んでくれるものと信じております。

101002_2.jpg

ちなみに今日登ったのは、天狗棚・1200高地。ここの、ルート案内の標識も微妙に分かりにくい。次回登山するときに、またボランティアで看板を設置してこようと思います。
posted by さとうひさし at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年09月24日

衰退国家日本

・尖閣沖衝突、中国人船長を処分保留で釈放
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100924-728653/news/20100924-OYT1T00677.htm

・資源エネルギー庁は24日の自民党の外交部会で、中国が東シナ海ガス田「白樺」(中国名・春暁)の掘削を始めた可能性が高いとの認識を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000125-jij-pol

政府が国の主権を守る気概を無くしたら、それはもう国家の体を成してない状態だと思う。レアメタルの輸入とか、クボタの社員4名の命と引き替えに、もっと遙かに大事なものを渡してしまった気がする。
この調子だと20年後とかには沖縄県は中国領かも。
国に雇われている自分の身分が嫌になった一日でした。
posted by さとうひさし at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年09月13日

組長日記

100913.PNG
今年の4月から9月までの任期で、地元町内会の組長ってのを努めています。担当範囲は、官舎の僕の入居している建物だけだし、それに普段の仕事は、回覧板を回したり町内会費を集めたりするくらいで、それほどの手間ではありません。だけど先日、建物の掃除状態に関して苦情がでたので、添付のような文章を作って配布してみました。掃除状態が悪いのは分かっていたので、以前から対策を取りたかったのだけど、どの程度まで組長の独断で動いて良いか決めかねてたので、口実に使える苦情が出てむしろ助かりました。で、早速、今の掃除当番の世帯が掃き掃除をやってくれるなど、効果はあった様子。任期を終える前に一仕事できて良かった。

あとは、最近ゴミの捨て方が滅茶苦茶なので、できればそれも改善したいところ。とりあえずは、警告の張り紙をしてもらうよう、大学の官舎担当に依頼してみるつもり。

それで直らなければ、監視カメラを設置、ルール違反のゴミ捨てをしている違反者の画像を、顔だけモザイクかけてプリントして全戸に配布、それで直らなければ徐々にモザイクを薄くしていく、、。どんどん膨らむアブノーマルな妄想。でも、妄想を実現させる前に任期が切れてしまいそうです。
posted by さとうひさし at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年07月23日

村崎百郎氏、刺されて死亡

Yahooのトップページで村崎百郎なんて名前を見るとは思わなかったので、驚いた。

刺した男は、いわゆるピュアな心の人だった様子。事件を起こす前に隔離するわけにもいかないし、こういう人が一番困る。

「実践本に騙された」とか供述しているらしいけれど、村崎氏、実践本なんて書いていたかなぁ。「鬼畜のススメ」か?
ゴミ漁りの前に、深夜の住宅街で道路に小便魔方陣を書いて、成功を祈願するとか書いてあったのを、素直に実践して逮捕されたとかかなぁ。

社会派くんがゆく!」の更新を、いつも楽しみにしてたのに、もう新作は読めないのか。

ご冥福をお祈りいたします。
posted by さとうひさし at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年05月30日

引っ越し&転職してぼちぼち半年

100530.jpg

やっとプラモデル作るくらいの時間的・精神的な余裕が出てきました。
posted by さとうひさし at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年05月05日

養老天命反転地

100502.JPG
三方山の登山も兼ねて、以前から気になっていた「養老天命反転地」という所に遊びに行きました。名前は怪しいですが、これはアーティストが作った体験型の屋外作品というか、一種の芸術公園。
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn003/yoroten/yoroten1.html
まあ、登山のついでに立ち寄るくらいなら、行く価値があったかなという感じでした。結構坂とかがきつくて、気を抜くと転げ落ちそうな感じだったので、サンダル履きなどでは危険かと思われます。
続きを読む
posted by さとうひさし at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2010年03月29日

週末

近所のイオンに買い物に行ったら、野菜コーナーに料理用バナナなんてのが積んであったので、思わず買ってしまいました。普通のバナナの二回りほど大きくて、かなり異様な感じ。あまり買う人はいないようで、レジ打ちのオバサンに少し笑われました。
100329_1.jpg

ネットで料理法を調べて、ケーキにしてみました。バナナと言うよりも芋といった感じの食感でしたが、結構旨かったです。
100329_2.jpg

あと、自宅に光回線がやってきました。それで、回線端末装置、IP電話用モデム、無線LAN、PLCなどなど、増大してしまったネット関連機器をパネルに取り付けて、台所の壁面に設置してみました。これは正解。机の周りは片付いたし、台所がサーバーチックで実に格好良くなりました。
100329_3.jpg
posted by さとうひさし at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年12月31日

本年もお世話になりました。

091221.jpg
引っ越しも一段落し、それなりにサッパリした気分で新年を迎えることができそうです。引っ越した先は、僕が生まれる前から建っている古い職員宿舎で、根本的なリフォームも行われてこなかったらしく、コンセントの増設、トイレの床材の張り替え、湯沸かし器の設置などなど、結構手を入れる必要があって、なかなか今度の引っ越しは大変でした。しかし、狭いのはいかんともしがたく、まだ快適な住環境からは程遠い感じ。続きを読む
posted by さとうひさし at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年11月30日

長期旅行

091130.jpg
アフリカ南部の旅行から、昨日帰国しました。転職前の有給休暇消化ということで、2週間、次の旅程で行ってきた次第です。

ビクトリアフォールズ(ジンバブエ)→チョベ国立公園(ボツワナ)→ケープタウン(南アフリカ)→ステレンボッシュ(南アフリカ)

写真はダチョウに威嚇される嫁。喜望峰の近くをレンタカーで走っていて、道路際で餌を探していたダチョウの群れを見つけて、写真を夢中で撮っていて、つい近づきすぎてしまいました。
posted by さとうひさし at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年07月19日

Y150

090719.jpg

お台場では、実物大ガンダムが人気らしいけれど、横浜にも巨大ロボはある。しかも動く!というわけで、横浜開港博Y150に行ってきました。いやあ、蜘蛛ロボ格好良かったです。八本の足をぐねぐね動かしながら迫ってくる様子には、鳥肌が立ちそうな迫力がありました。しかも、蜘蛛ロボの頭部に着座するオペレータには、ツインテールの美少女を採用。ツボの押さえ所を心得ていて、更に好感度アップ。

ただ、この開港博、蜘蛛ロボは良いとして、それ以外の見所が非常に少なくて、チケット代大人2400円が回収できたとはとても思えない。聞く話によると、当初は企業パビリオンが沢山集まる目論見だったのが、不景気の影響で日産くらいしか大きなパビリオンを出してくれなかったんだそうな。それでも、お客さんは随分と集まっていたようなので、みなとみらい地区周辺の経済刺激には、それなりになっているのかなぁ。
posted by さとうひさし at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年07月18日

梅雨明け

090711.jpg
夏が到来したので、南側のベランダにおいてある水鉢を、北側の窓の外に移動しました。腰水にしてある植木鉢には、名前を忘れた食虫植物とイノモトソウ(シダ植物)とを混植していて、なかなか良い雰囲気になっています。水鉢の中には、この冬までには5匹のメダカがいたのですが、寿命(通常1〜2年らしい)だか病気だかで激減し、遂に残り1匹となってしまいました。ただ、同じ水鉢で飼っているミナミヌマエビは順調に繁殖し、現在6〜7匹が元気に生活しております。
続きを読む
posted by さとうひさし at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年05月18日

大体完成


090518.jpg
鉄錆汚れも表現して、つや消しスプレーかけて、大体完成。太股のあたりが、まだプラスチック臭い気がするので、もう少し手を加えるかも。まあ、20年ぶりに作ったプラモデルにしては、そこそこ出来ではないかと勝手に思っています。部屋に飾っておくと猫に悪戯されるので、手を加える部分が無くなったら、会社の机にでも置いておこうかなぁ。

ちなみに作ったキットはこれ↓
http://www.1999.co.jp/10077787
このページの作例のような質感は、とても今の僕には出せません、、。

あと、リジェクトを喰らったシベリア森林モデリング論文、書き直し版を共著者からOKもらったので、一応完成。明日再投稿します。次の仕事(アフリカ植生モデリング)に集中したいので、いい加減に通って欲しいなぁ、、。
posted by さとうひさし at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌

2009年04月20日

生存記録

090419.jpg
あんまり長いこと更新しないのもアレですので、簡単に生活記録など。
本日日曜日は晴朗でしたので、嫁と横須賀軍港巡りクルーズ(http://www.sarusima.com/naval-port/index.html)に出かけ、ついでに船艦三笠を見てきました。船艦三笠は、その昔、司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読んで一度は訪れてみたかったのですが、ようやっと希望が叶いました。写真は、戦艦三笠と東郷平八郎像と私です。
昼食に横須賀市が新名物にしようとしている「ヨコスカネイビーバーガー」というのをLAUNAというレストランで頂きました。それで、小さな洗面器サイズの巨大バーガーが出てきて、それを見た瞬間に食欲が萎えてしまったのですが、貧乏性なもので気合いで完食。おかげで夜まで胃の拡張感が続きました。お味はまあまあでしたが、いくらなんでも巨大すぎて、分解しないと口に入らないのが難点。バーガーなのだから、パンと具を同時に味わわせて欲しかったです。
posted by さとうひさし at 00:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 生活日誌