2014年03月16日

転職します

一昨日から広島市で開催されている日本生態学会大会に参加しております。引っ越し直前なので、参加しようかどうか迷っていたのですが、私が修士2年生の時から無欠勤の学会大会でもあるし、会期中に恩師の還暦祝いが広島で開催されるという事情もあり、発表は無しですが顔だけ出すことにした次第です。

それで、学会会場で顔を合わせた方々から、4月からの勤務先について随分と問い合わせを受けました。そういえば、まだ大っぴらにお知らせしてませんでした。

4月からは、前の職場である(独)海洋研究開発機構の地球環境変動領域に、ヒラの研究員として着任します。ちなみに、4年前まで勤務していたときの身分からは「特任」が取れただけで、給料も退職時の金額で据え置きです。というわけで、年収は150万円近く下がってしまうのですが(泣)、住居は昭和43年築44平米の官舎から平成2年築87平米の借り上げ社宅に変わりますし、ついでに冷蔵庫や洗濯機を4人家族用サイズのものに買い換えますので、生活水準は上げるような気もします。

仕事面においては、教育業務が無くなりますし、以前に勤務していた時のようにマネージメント関係の仕事も当面は降ってこないはずですので、かなりの時間を研究に使える見通しです。私も先日42歳となり、研究者として創造的な活動の出来る期間はそう長くも無いなと認識していますので、今回の転職を飛躍の契機にしたいと思います。そして、給与をせめて今の水準にまで、早く戻したいと願っております。
posted by さとうひさし at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90548482

この記事へのトラックバック