2013年12月22日

年末日記

●12月21日(土)
・今日からの二週間、嫁が子供を連れて船橋の実家に帰省してくれるので、JR鶴舞駅まで車で送迎。余裕を持たせたつもりだったのだけど、かなりギリギリの時間に到着。後で電話で聞いたところによると、なんとか予約した新幹線には乗れたけれども、長女が車内で吐いたり、その後処理をする傍らで次男が大泣きしたりと、散々な道中だった様子。多目的ルームのある車両の座席を予約していたので、まさに多目的ルームをフル活用して乗り切ったとのこと。ともあれ、これでこちらは猫と二人きり、静かな生活を満喫できることになり、とても幸せ。
・本日は月に一度の「おもちゃライブラリー」の開催日だったので、送迎の道中に名古屋市社会福祉協議会に向かい、お借りしていた子供のおもちゃを返却。
・その足で「シャンピアポート」という商業施設にて、部屋着、生活雑貨、食品を購入し帰宅。
・午後は年賀状を完成させました。
・夜は確定申告用に、今年の医療費の集計作業。来年の2月と3月は、引っ越しやら何やらでバタバタしているはずなので、今のうちに完了させておこうというわけです。

●12月22日(日)
・ハイローチェア(子供用の椅子)を譲って頂けることになり、嫁のママ友のご自宅まで車で向かう。椅子を積み込み、少しだけ世間話をして辞去。
・その足で床屋に向かう。少し待たされたので、先日購入したkindleにて読書。こういう隙間時間に大変便利だ、コレ。
・続いて「美濃忠」という近所の和菓子屋に向かい、次男の出産祝いを頂いた方々に内祝いの発送手配。ちなみに、この店の「あがりようかん」なる賞味期限が僅か4日間の羊羹が大変美味しいとの噂。自分用に買って帰ろうかとも思ったけれど、小さいサイズでは販売しておらず、4日で羊羹1本を完食できる自信も無いので、味見は次の機会に持ち越し。といっても、名古屋に住んでいるのも、来年3月までだなぁ。給油と洗車を済ませて帰宅。
・官舎の掃除当番にあたっていたので、午後は道路脇の側溝に溜まっていた落ち葉を徹底清掃。ここはいつも私しか掃除していないようで、45リットル袋に3杯分の落ち葉が集まりました。他の箇所の掃除も済ませ、掃除当番表を次の部屋にパス。これで官舎周りの環境も気持ち良く年越しできる状態に整いました。ちなみに、上手く機能していなかった我が棟の掃除当番制を復活させたのは、主に私の功績です。
・その後は、大掃除も兼ねて部屋の荷物整理。こういう子供に邪魔をされない時間は大変貴重なので、少しも無駄に出来ません。
・夕方、入浴後に風呂釜の配管内清掃。「ジャバ」的な専用洗剤を久しぶりに使用したところ、結構な量の水垢が出てきました。
・夜は溜めていたナショナルジオグラフィック誌・NewsWeek誌・その他の本を読んで静かに過ごしました。
posted by さとうひさし at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82948033

この記事へのトラックバック