2014年07月02日

総説論文の電子版が公開されました

「Current Status and Future of Land Surface Models」という題名の総説論文の電子版が、Soil Science and Plant Nutrition誌より公開されましたので、お知らせします。
http://dx.doi.org/10.1080/00380768.2014.917593

Impact FactorやCirculationのイマイチ宜しくない学術誌なのですが、結構な金額を払ってOpen Accessにしましたし、陸面過程モデルに関する最新動向を、過不足無く不合理な偏りも無くカバーしましたので、この先5年間くらいは便利に引用して頂ける総説に仕上がったと自負しております。この種の総説を執筆する上で、日本の最良の研究者5名を集めました。
続きを読む
posted by さとうひさし at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務日誌